スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急入院

毎日考えていた。
今自分があるのも親のおかげ。

無理やり薬科大に行きたいと言って、学費も出してもらって。
ピアノを習わせてもらったのも母親のおかげ。

去年の5月頃、実家に行くと
「愚弟嫁に『まだ生きてんの?早く死ねば?』って言われた」

ていうのを聞いて、
「うちくる?」
とうっかり言ってしまったけど、面倒だな~と思っていた。

先延ばしにしていて、愚弟一家も母親の年金がないと困るだろうと、本質とはかけ離れた理由をつけて、愚弟に任せていた。

行く度に母親の足のむくみは気になり、6月に病院に行こうと言っていたけど、その予定日には骨とうの骨折で他の病院に入院。

入院していた時は、足はほっそりしてきたし、本人が歩かないで、ずっと座りっぱなしの生活なので、むくみが来るのかと思っていた。

なんと心臓弁膜症だなんて。
うちに来た時も、ちょっと動くだけで、は~は~あ~苦しいというのを何とかなんないの?くらいに思っていた。

さんざんタバコを吸ってきたので、慢性閉塞性肺疾患でどうしようもないんだ位に思っていた。
あの足のむくみは尋常じゃないし、薬を切らしていたから、むくむんだと、4~5日薬飲ませたけど、ひどくなるばかり。

もっと、もっと、早く病院に連れて行けば良かった。
もう今や、足の甲は風船みたいに膨らんでいる。

それにしても長年高血圧で町医者にかかっているし、足の骨折で何度も入院しているのに、まあ、心電図取ったりまではしないか、入院時検査では。

3度目の骨折入院の際は整形外科の医師で、なす術がないみたいな言い方された。
循環器内科の医師が診れば、わかったことなのか。

でももう入院できたし、素直にはい、はいということを聞くので、むくみ解消するまで、食事制限もあって、食べるのだけが楽しみだったけど、早く治ってほしい。

がんばれ!おばあちゃん!


6788


卵サンド、キムチピザ
スポンサーサイト

コメント

Secret

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。