スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老衰

絶食で毎日点滴の日々。
面会に行くたびに
「お腹空いた~なんか食べるものないの?」

これも治療の一つと言われたけど、このままで大丈夫なんだろうか。

昨日は暴れたとかで、抑制されている。
このリカバリー室って殆どベッドに寝たままの人の病室。

早く一般病棟に入って、食事ができるようになるのを望む。
このままじゃ、どんどん弱って頭も朦朧としているようで、幻覚も生じているようだし。


4253


クロックムッシュー、豚汁うどん
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

お母さん、心配ですね・・・。

ご高齢の患者さんは、入院をきっかけに認知症になってしまったり、入院という環境の変化でせん妄状態(認知症のような症状が出たり、混乱状態になってしまう)になったり、することが多いし、入院がキッカケで寝たきりになってしまうことも・・・。

絶食で点滴治療をしているから、せん妄状態になり、点滴を何度か自分で抜いてしまったりすると、やむを得なく、抑制させていただくこともあるし・・・。

絶食で点滴治療ということは、電解質の補整や腎機能や栄養状態の補整をしているのかな?

早く回復して、食事が開始になって、せめて車椅子にでも乗れるようになると良いですね・・・。

No title

コスモスさん、専門家のご意見ありがとうございます。
入院は致し方なく、あのまま家で服薬だけしていても、どんどん悪化するので、怖かったです。

やっと今日は食事ができるようになり、むさぼるように食べていて、ホッとしました。

筋力かなり落ちているので、リハビリしてくれないかな~
Secret

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。