スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ

デイでも水分制限してもらって、家に帰っても飲み食いできないように、キッチンには要塞を張り、洗面所の水道の蛇口はきっちり締め、すぐ食べられるパンやバナナは食器棚の高いところへ移動。

何も食べていなかったようで、流石にしょんぼりしている。
お昼に忘れ物をして家に帰って、炊飯器のタイマーをかけたつもりが今までタイマー機能使ったことがなかったので、操作ミスから炊けてなかった。

あわててスイッチ入れ。
おかずは昨日から仕込んでいたので、ごはんができればすぐ食べられる。

帰りにガソリンのランプが点いたり、消えたりでひやひやしながら、スタンドに寄ったので、6時半を回り。
ご飯が炊けたのが、7時半?

毎日散々怒られて、ふっとい足を非難されて、もう今日はご飯食べさせてもらえないのかと暗い顔をしていた。
だんだん表情もなくなり、笑うことも少なくなる。

ちょっと多いかな?と思える夕食も完食。
ご飯食べたらさっさと寝て欲しい。
起きていればいるほど足は浮腫む。

病院ではベッドに仰臥位で寝ている状態が長く、起きているとしても半座位?
なので家にいる時みたいに、だらんと足は下していない。

半座位から一人で立ち上がれる椅子、若しくはそれに類するものを探せば、もう少し解消されるか。
ふう。
今そういうのを探す時間がない



5396



サンドイッチ、ピザ、納豆キムチチャーハン
スポンサーサイト

コメント

Secret

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。