スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期高齢者広域連合って。。。

そもそも病院に変わった保険証を提示しているのに、毎回月初めに保険証見せろ見せろと言っているのに適当に見て、チェックもせず、前の保険証のまま請求を出すのがおかしいけど、病院側の不手際なのに、それを被保険者に請求するなんてことがあるのか。

後期高齢者医療制度療養給付費「(医療費)の返納について
と言う郵便物が来た。

一体何のこと?
資格がなくなった後に、東京都の保険証を使用して医療を受けた場合は、、金額を返納していただくことに、、、

何言ってんの?
こっちはちゃんと保険証提示しているのに。

いくら払った後に、今の保険者等に手続きをすると償還払いを受けられる場合がありますと言われてもなんで個人がそれしなきゃいけないのは全く合点がいかない。

広域連合に電話し、病院に対し、請求を取り下げて、本来の保険者に請求するようにと連絡をしたところ、病院側では確認ができたのが6月だと言い張ると言うので直接病院に乗り込んだ。

東京都広域連合の電話口に出た女性もまったく事務的で、自分は仕事したくないオーラ出しまくり。
「では直接病院に行った方が良いですか?」
の問いに待ってましたとばかりに声のトーンが違う。
『はい、そうしていただくのが。。そういう方もいらっしゃいますし』

全くどれだけ仕事したくないんだ。

土曜日にも文句言いに行ったけど、首かしげてよくわからない感じでスルーしようとしていた、年の割には病院の窓口勤務1年も満たない小太りの男にもう1回、東京都広域連合からの通知を持って、直談判。

通知と4月24日資格取得の保険証提示して、逃げられないと思ったのか、通知を貸してくれと言い、コピーして、返戻に応じた。

仕事中ちょこちょこ抜け出して、それらを終わり、薬局に戻って、その話は事務の人たちにもしていたので
「☆^v(*^∇')乂('∇^*)v^☆ヤッタネ!!引き下がった」

と言うと
『勝訴しました?』

薬局は返戻来てるのに、おかしいでしょ。
長いものには巻かれろなのか。

その話をすると
「薬局は協力してくれましたので」

何が協力だ。

やれやれ。


5631

食バナナ、ヨーグルト、ホットドッグ、鳥南蛮漬け、ご飯
スポンサーサイト

コメント

Secret

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。