スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングバケーション最後のイベント

20130728_093907_convert_20130729171953.jpg
頂上間近の花立山荘のかき氷

20130728_103256_convert_20130729172045.jpg
塔ノ岳山頂

ずっと心配していた塔ノ岳も無事に行って来れた。

朝4時半に迎えに行くと言われ、最近夜更かし朝寝坊で、寝坊したらどうしようと目覚ましを二つもかけて。

車なので、多少荷物多めでも、といつもツアーで行くと帰りにお風呂のあとはみんな軽装でサンダルだったりするので、せめてサンダル。。

昨日のジムの帰りに近くのショッピングセンターで割引品を購入。
今までずっと26ℓのザックだったけど、先日のウエア買い増しの際に買った20ℓのザックで。

レインウエアは必要なので、結局大して重量軽減もできず。

久しぶりのご対面。

ずっと自分のペースで行って良いと言われ、行きも帰りもゆっくりペース。
Yちゃんは下りは飛ばすので、膝傷めると言っていた。

ゆっくり、ゆっくり。
30分に1回の水分補給。

コースタイムに休憩時間を入れたくらいで、登頂。
三角点はなくなったと、その辺に転がっているよ、と山小屋の親爺。

6時20分出発、お昼ごろには下ってきたいとYちゃんの計画。
10時半くらいだったか、頂上。

登山前に駐車場でそれぞれ朝食。
10時半ではお腹も空かず。

行動食、水分補給、家から持って行った、スイカ。
スイカの周りに凍らせたポカリとか缶入りジュースとかで囲んで、アイス用の小さい袋に入れて行ったので、冷えたまま。

美味しかったし、好評だった。
頂上で冷えた果物食べられるって最高。

愚娘が職場でもらったのを持って行ったので、資金ゼロ。
お昼もこれまた同上のおにぎり、冷凍庫から出してそのままで、まだ凍っていた。

朝食用のランチパックが残っていて、それで十分。

あとは下るだけ。
☆^v(*^∇')乂('∇^*)v^☆ヤッタネ!!

帰りの駐車場近くで美味しそうなお蕎麦屋さんがあったけど、食べたいとも言えず。

案の定、帰りの渋滞を心配していた。
2時に駐車場に戻りたい、と言っていたけど、実際2時半、それに着替えたり、汗びっしょりの全身を拭いたりで、3時近くになった。

東名は渋滞。
「Pさん、寝てて良いですよ」

「寝るつもりなくても寝てるかもです」

案の定、言葉通り、東名に入って、2~3分で寝ていたようで、気が付くと、首都高。
1時間半の時間が経っていた。
気になっていた料金は招待でもなく、割り勘でと。

ガソリン代、高速代、駐車代、で5000円で。
万札しかなくて、お釣りなんかもらってしまった。

個人でしかも男性と2人きりなんて超緊張したけど、無事終了。
こんな感じなら、また年1のペースで行く?
去る者日々に疎しだから、何とも言えないか。

私は2週に1回のペースで行っているけど、彼は今年初くらいなので、明日あたり筋肉痛かも。
ありがとうございました、そしてお疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメント

Secret

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。