スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町工場

月、木に行っている店舗。
朝9時から5時まで。

朝は緩い店舗より1時間も早いし、なんとか遅刻せずに行っているけど、老親は玄関で30分くらいデイの迎えを待っている。

1日中、町工場のようにただひたすら施設の薬を一包化。
初日から思っていたけど、書類を運ぶためか、あちこちにかわいらしい花柄模様のショッピングバッグ。

どうみても手作り。
事務さんに聞いてみた。
「これKuさんが作るんですよ」

『Σ(- -ノ)ノ エェ!?寄付ですか?よく時間がありますね』
「私もそう思うんだけどね」
とても丁寧な仕上がり。

Kuさんとはこの店舗の管薬。
大柄、洋服はそんなので仕事なの?って感じの昔で言えば、フォークロア調。

何処に売っているのかと思ったけど、それも手作りらしい。

洋裁も手芸も嫌いではないので、少しこの管薬に興味が出てきた。
ミシン何使っているかな?

つくづく休職中に買ったミシンは失敗。
家族の誰にも気づかれてないから、もっと性能の良いのに買い替えるか、つくづく失敗だ。
それほど頻繁に使うわけでもないから、良いっちゃあ、良いけど。

今テレビでパッチワークのディ顎宣伝している。
今はできないな。

スキルがあればちゃっちゃとやっちゃうんだろうな~
今度Kuさんに聞いてみよう。

そんなわけで、月木の店舗も少し仕事以外の付加価値(?)が出てきた。

そうそうこの店舗で今まで最初の激混みの店舗でしかいなかった事務さんも今日来ていて、自己紹介。
綺麗でチャーミングな人が多い。

スポンサーサイト

コメント

Secret

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。