スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ

申し込みをしていた老健から連絡が入り、ご案内ができると。

病院からは何も言ってこないし、老健と病院とでやり取りをしているらしい。

入所手続きをして、病院に引き取りに行って、老健に送り込む。

今日は福祉用具を引き取りに来てもらった。

以前に徘徊をして近所の人に世話になったけど、その人、人の姿を見つけると
「最近おばあちゃん元気?孫の帰りが同じくらいで前はよく一緒になったけど、最近見ないので」

「何処に入院してるの?入院の方が安心よね」

まあお世話になったのだからしょうがないけど、うるさいうるさい。
「前に救急車が来たの、やっぱりそうだったのね」

もう救急車を呼ぶこともなくなると思う。
お世話になり、お騒がせしましたね。

ベッドがなくなり、車椅子も杖も。
外履きとショートでの上履きはお洗濯。

老健に何時でも行けるように、衣類を整理。
全部名前書かなきゃ。

老健には3か月とかじゃなくて、6か月か1年くらいが良いなあ~
短期間にあちこちじゃ本人も周りも大変だから。

老親用に買った座椅子も使わないまま処分。
座椅子なんかじゃだめだった。

以前お見舞いに行った時、丁度同室に愚娘の焼き鳥屋のお客さんのお母さんも入院していて、よく看護師さんに指図をしているらしく、流石の愚娘も
「恥ずかしいよね」
と言っていた。

もともとそういうたちの人なので、娘にいくら頼んでもやってもらえなかったことはどんどんやってもらえて、もう歩けなくなろうが、首から上は元気で相当長生きするだろう。

これからまた3人OR2人の静かな生活に戻る。
毎月ケアマネの訪問も受けず、年に1回の担当者会議もなく。

老健は歩いて行ける所。
特養も一番近いところに申し込んでいる。

何回も顔を出して、娘の顔と名前忘れないようにしなきゃ。
スポンサーサイト

コメント

Secret

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。