スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫歯でした

去年の8月、左の下の奥歯が痛くて、なんか詰めたところに穴が開いているのでは?
ていうくらいの痛み。
たまらずに歯科予約。

別に穴は開いてなくて、歯ブラシが届かずに食べ物が挟まって化膿していると言われた。
歯間ブラシを使って、よく掃除して、と言われせっせと掃除して治った感じ。

またここ2~3週間で痛くなってきた。
ちょっとさぼったから?

近所のスーパーの中に新規歯科医院オープン。
最初は
「また歯科?歯医者さんばっかりね」
とお花屋さんと悪口を言っていた。

土・日・月と内覧会で3月1日よりオープン。
どんな感じなんだろう、と興味津々で内覧会へ。

受付をしてくれた人が一通り案内してくれて、院長の紹介もあった。
スタッフの1人は赤ちゃんを前におんぶ(?)
ネームプレートを見ると院長と同じ性。
院長夫人か。

感じが良かったし、また今までの歯科に行っても同じことを言われそう、とセカンドオピニオン的な気持ちで予約した。
新規オープンなので予約が取りにくく、やっと今日の7時半なら、と。

で今までの旧態依然とした歯科とは比べ物にならないくらいハイテク。
診察の結果、なんと虫歯! 
治療法としては抜歯が最善策と。

最近の歯科治療の方向性の説明もあり、自分的にも磨きにくい親不知は抜歯もありかと意見が一致。
「こちらで良いですか?以前もこの近所の歯科医で抜歯を薦められて、骨に近いので、出血するので大きな病院へ。。と言われたんですけど」

『入院でゆっくりと抜歯をご希望なら紹介しますよ、私は以前○○病院(近医でできないと言われ、自分で探した大きな総合病院と同じ)に勤務してました』
「そうですか、それじゃあ安心です、お願いします」

だっていくら歯科医とは言え、今日初めて会った(内覧会でちょっと会ったけど)というか診察してもらった人に抜歯って、ちょっと怖かったし。

その後もどんどん怖い話は続き、顔が腫れると思います、奥なので骨と歯茎が繋がっている場合があるし、骨を砕いたり、歯茎を切開する、、、
怖いよ~~~

のんびりしていると春になってしまうので、その前にコンディション整えておかなくていけないから次の予約、休みの前が良かったけど、空いてなくて、15日の日曜日に。

どのくらいで腫れがひいて、どのくらいで痛みが取れるのだろう。
もう死んじゃいそう。
スポンサーサイト

コメント

Secret

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。