スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山仲間たち

仲間というほどではないけど。

隣の隣に住む奥さん、どうやら山が好きなよう。
会うたびに山行ってますか?と聞かれる。
やっぱり好きなんだよね。

まだはじめていなくて、不安な様子。
明かさなくてもいいのにうっかり自分の年齢を暴露してしまった。

その人は自分より10以上年下だと思うけど、励ます意味で。
実年齢を聞き、びっくりしていた。

5年前もかなりの年齢でその年からでもできたから大丈夫!と言うつもりだったけど。

それから今日はシール稼ぎの事前申し込みの薬用植物学の講座の最終回。
次に登る北岳の地図を机の上に置き、休憩時間に見ていた。

トイレから戻ると後ろからちょんちょんと肩をたたく人
「山に行かれるんですか?私も最近始めたばかりでよくわからないんですけど」

それから私はニコニコして後ろの人と盛り上がったのは言うまでもありません。

ゆるい店舗の警備の人(女性)も山にはしょっちゅうなので、朝従業員入口から入って、入館証を提示しながら、ひとしきり山話。

他にいくら趣味が一緒でも山ほど盛り上がる趣味はないのでは?とさえ思える。
もう一組、近所で良く山へ行かれるご夫婦もいるけど、ご主人は冬山にも行かれるので、ちょっとレベル違いすぎて、話せない。

知っている範囲で山好きは近所にもう一人。
槍に行く前に不安で不安で、会う人ごとに触れ回っていて、登頂後に会った時に
「どうでした?」
「行ってきました」
「わ~凄い」

そこの娘さん、普段はあまり挨拶もしないんだけど、その話を聞いてかどうだか大きな声で
「こんばんは~」
とあいさつされた。

書道やってる人の中にも海外の山とか行っちゃう人も。
この人はサンデージョギングもやってるけど。

山話は尽きない。
山話をしている時の自分は瞳輝き、眉間にしわはないんだろうな~
スポンサーサイト

コメント

Secret

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。