スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登山開始

1週間に1回の更新が2週間も開いてしまった。
時折のぞいてくださっている人に申し訳ない。

所で7月も終わりというのに、今頃開始?
随分遅い開始。

前回ハイキング程度をやったのは今年の1~2月か。
それ以来何処も行ってないし。

狙っていたツアーが満席でキャンセル待ちと知ってから一気にテンション下がり。
そのあとの予定は8月、9月だったので、随分と遅くなってしまった。

梅雨のうちは登山の雰囲気でもないし。

毎年7月の31日に棚卸なんだけど、ゆるい店舗のシフトの時に丁度当たっていた。
ひとりで棚卸はやったことがない。

おじいちゃんの交換日記には
「棚卸は小生に仕事が回ってきました、Pさんはお休みください」

(゜Д゜) ハア??
って感じ。

何が仕事が回ってきました?
自分で勝手に決めている可能性大。

だって管理者なのに、ずさんな管理状態で、人に見られたり、指摘されるのが怖いから?
とっくにお見通しだけどね。

なわけで、ハイわかりました、遠慮なく休ませていただきます。
金曜日は通常休めないけど、これで金・土・日の3連休が降ってわいた。

どっか行かなきゃ、勿体ない。

パンフレット見ていたら、ゆっくりコースのお鉢めぐり付の富士登山が目に入ってきた。
前回お鉢めぐりしていないし、いつか行こうと思っていたし、チャンス!

予約状況を見ると大丈夫な感じ。
((( ̄へ ̄井) フンッ行ってやる!

だけどね、全くトレーニングしていない。
今もってなお。

慌てて新調したかったレインウエア見て回ったけど、サイズとか揃ってなくて、今回には間に合わないかも。

肺がん、大腸がん、子宮がん、乳がんの検診の結果は〇
登山で体重落として、筋肉つけて秋ごろに特定健診に臨もう。

日本史

今年に入ってKバスのハイキングは3回目。
先週の土曜日に予約していたけど、どうやらお天気悪いので、今日に変更。

このところ夜更かし朝寝坊で、5時前に起きるのが気になっていた。

金曜日疲れていたけど、7時半からのヨガをこなし、せっせと朝食、昼食の準備を終え、目覚ましセット。
目覚ましを止めてからのシュミレーションをして就寝。

ハイキング自体は特記することはないけど、下山してから案内には無かった、お寺に寄って、住職の話を聞いて、知らなかった歴史の情報を得た。

徳川家康、偉大な人だったんだ。
大河ドラマとか好きな人は知っているのか。

三浦按針、この人を家康が注目しなければ、今の日本はなかったかも知れないという重要情報。

日本史勉強しなきゃだ。

河津桜がきれいだった。
あとは曇っていて、さほど。

初めて横須賀の駅を外から見た気がするけど、地味だった。


20150314_100633_convert_20150315201144.jpg

沼津千本松原

またまた朝の5時半に家を出ても6時40分の出発時間の10分前には間に合わない。

前回はタクシーを使ったけど、勿体ないので、2~3分遅れで到着。

朝から1日快晴で富士山もばっちりで、沼津湾(?)からは南アルプスまで展望できて、絶景だった。

千本松原を過ぎた沼津御用邸の手前の海岸沿いの公園で昼食。
トンビに狙われるので、おちおち食べていられなかった。

アップダウンのない平坦な道ながら11キロは歩きでがあった。

次回は大楠山、毎旅より安いので、申し込んである。
忘れないようにしなきゃ。

なんと今回はすっかり忘れて、前日の確認の電話もしてなくて、バス会社からの留守電で気づいた。
アブナイ、アブナイ。

20150214_115950_convert_20150218222850.jpg

さった峠

少し歩いておかないと。

以前にも行ったさった峠。

その時は駿河湾の向こうに富士山がきれいに見えて、峠のあちこちでみかんを安く無人で売っていた。

ここのバスハイクを毎回楽しみにしている人や、桜エビのてんぷらを楽しみにしている人や。

高低差は100mで疲れは全くない。

水仙があちこちで香り豊かに咲いていたのと緋寒桜もちらほら。

青島みかんとポンカンと中生みかんというのを各100円でリュックに入るだけ買ってきた。

バスに乗り込む前のお土産屋さんで、他の人はいろいろ買っていたけど、相変わらずの貧乏旅なので、青さ海苔と削り節が混ざったのと昆布を300円くらいで買っただけ。

2月と3月も1月と同時に申し込んでいる。

また忙しい1年が始まる。

大柳川ハイク

なんとなく申し込んだバスハイク。

歩いたのは1時間ちょっと。

紅葉も終わり、ちょっと汗ばむ程度のハイキング。

申し込んだときは、近場の駅で集合、ほうとうとおにぎり、おやつのお昼がついて、白菜狩りがあるというのが気になって、申し込んだんだけど。

お昼のほうとうはほんのちょっと、おにぎりは表面が乾いていた。
おやつは酸化した油で揚げたねじりドーナツ。

白菜はとてもおいしいというので、まだ食べてないけど、期待できるかな?

いつものように一人参加どうし、バスで隣り合わせになるけど、今回の人はずっと喋りっぱなし。
でも境遇はよく似ていて、その人も
「今日は楽しかった、同じような環境の人で良かった、ありがとうございます」
と言っていた。

『こちらこそです』

まあ、未亡人で実母をつい最近亡くしたって言うのは同じだけど、聞いていると日本百名山のうち70くらい登っているし、海外にも沢山行っているし、親族で年1回くらいは1泊旅行するって言うし、経済力はまるで違う。

似ている環境はあとジムに通っているのと、登山好きって言う事。
ジムは10年通っていて、自分が今まで敬遠していたエアロも登山で息が上がらないって言うからやってみようかな?って言う気になって、新たな気づきもあったから、羨ましがっているだけでもなく良かったかも。

貧相なお昼と、少し残っていた紅葉と滝の画像

20141119_122628_convert_20141122192827.jpg


20141119_120903_convert_20141122192629.jpg


20141119_114938_convert_20141122185702.jpg


菊の花

家の近くの農家のわきにこの時期になると真ん丸な菊の花。
ざる菊とか言うのかな?
放っておいても自然に丸くなるらしい。

近所のクリーニング屋さん、そこの店さきにも鉢植えがいっぱいだし、店の中の花瓶にもあまりお花屋さんにはないような花が良く飾ってある。

店主はお喋りでよく花談義をしてくる。

この菊の話をすると
「あそこが親なのよ、来年の5月ごろになったら苗が来るから上げましょうか?」

わ~嬉しい、と今年の5月連休後くらいにもらってきた。

肥料をやらなかったからか、全然丸くならない。

20141108_141138(0)_convert_20141109121435.jpg
近所の農家の畑脇の菊

20141108_154215_convert_20141109121827.jpg
我が家ベランダの密集してない菊


最高の天気

10月18~19日の土日で、山行。

登山中級B 日本百名山2座登頂
根子岳から四阿山(あずまやさん)と浅間山縦走

というコース。

新幹線で上田まで。

そこからバスで菅平牧場まで。
バスのドライバー腰が低く、よくしゃべる。

こんな晴天滅多にないと、大絶賛。
そう言われるとテンション上がる。

バスを降りたところで、誰かと喋っている。
一人登山の人かと思ったら、その人が今回のガイドだった。

菅平からの眺望も最高!
全部山も説明をしてくれた。

土曜日は根子岳と四阿山、それほど苦労せずに登頂。
1日中、雲一つない晴天だった。

宿泊はスキー宿。
バスの中の添乗員の説明でお料理は美味しいと言われていたけど、言葉どうり。

温泉付きで朝の8時まで入れるし。

朝の5時から朝食で、5時45分に出発、という日程の中、夜中に温泉に入るというのは考えられなかったけど、同室の年配の1人は温泉に入ったよう。

みんな元気だな~

思ったほどではなかった

今まで気になっていたアウトドア用品の直売店が割に近くの駅にあることが分かったので、時間と経済も少しゆとりができた今日行ってみた。

ずっと前買ったMサイズのレインウエア、いつも着るのが嫌でだぼだぼでずるずるのを我慢していたけど、もうそろそろ買い替えようかと。

槍の時、大体の人が着ていたと言っても過言ではないほどMンベルのレインウエア。
あ~良いな~Mンベル。

と天候の怪しげな月曜日はやっと我慢して行ってきたけど。

なんだかな~
随分広い店舗に店員さんはあまりいないし。

レインウエア、いろんなタイプのものがかなりあったけど、なんだかな~
あまりあっても選べない。

で、何も買わずに店を出た。

買えば4~5万はするものだから、それを買わずに今までので我慢しようと決断した自分にご褒美?
ディズニーショップやホビー用品店でこまごま無駄遣い。

ゴディ〇でナッツ入りアイスチョコも。
クリ〇ピークリームドーナツも買って、思いっきり時間とお金無駄遣い。

新しいコーチ

やっといい教室に出会ったと思っていたコーチが8月11日付で他店舗に行ってしまって、その後同じタイトルの教室が始まっているけど、今度のコーチは凄マッチョ。

恐る恐る参加し始めて、少し慣れてきた。

日を追うごとにハードになってくる。

教室が終わるたびに出口でいろいろ質問。

いつも体をかがめて熱心に答えてくれる。

BGMが気になるんだけど、答えてくれるかな?
ドビッシーの月の光?
違うか。

別に凄マッチョと話をしたいからじゃないからね。

一期一会

Kバスシステム。

2011年の大震災のあとしゅんとしていたら、KバスシステムからDMが届いた。
ここにも書いたかもだけど、2525円で建設途中のスカイツリーや銀座に連れて行ってくれるというものだったと記憶している。

その後も年に2回くらい、DMは来ていて、宝登山にも行った。
(〟-_・)ン?どっちが先だったか。

1か月くらい前に来たDMに大山があって、ケーブルカーの運賃込で、地元近くが集合場所だし、4500円。
申し込んでいた。

バス旅行っておばさんorおばあさんが多いけど、今回は難易度の高いトレッキングとあって、おじさんor
おじいさんが多かった。

見ると頭の白い人や薄い人ばかり。

参加人数が多かったのか、バス2台仕立て。
流石バス会社だから急遽2台にすることはわけない。

階段が多く、結構急登。

お昼を頂上で食べ、霧雨状態で景色はまるで望めないので、標識をカメラで撮っていると、それを見ていたおじいさん
「撮ってあげるよ」

同じツアーの人ではなく1人の単独登山。
そのおじいさん喋る、喋る。

糖尿病の民間療法とか四国の四万十川出身で家が1軒建つくらいの高額で取引されるランがあるとか。
富士山が噴火するかもしれないなんて商売のためだよとか。

ほんの5分くらいでいろいろ情報を得た。

帰りにコマ参道を歩いていると、もうシャッターを閉めている商店のおじいさん
「どこから来たの?」

そのおじいさんも延々しゃべり続けた。

人って面白いな~
おばあさんは自分の身内がどうとか、聞いていても何?って感じの話が多いけど、おじいさんの話は面白い。
人にもよるけど。
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
リンク
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。